中年男のスキンケア。

若々しく見られたい中高年へ。 たった2ステップで10年後に差が出るメンズスキンケア。

弊社の業務には直接関係のない”超余談シリーズ”その2ですが、男性の場合、人によってはまったく無頓着で、それがために中高年以降、老けて見られがちな顔のスキンケアについて体験からご紹介します。

たった2ステップで、 10年後に差が出るメンズスキンケアです。
男性のグルーミングが一般化してから久しいですが、まだまだ無頓着派は多いのではないでしょうか。 以前、男性化粧品ブランドWEBの企画制作を行っていた際に得た知識と体験から、中高年以降、若々しい顔でいたい(つまり「年齢を知られて、お世辞ではなく”若く見えますね”的に思われたい願望のある)無頓着派の方に向けて「ちょっと気をつけるだけで大違い」になる男性の最低限スキンケアをご紹介したいと思います。

ポイントは次の3つです。 (1)男性の肌は、女性とは違う。 (2)今より5年後10年後に差が出る。 (3)ステップは2つ。

(1)男性の肌は、女性とは違う。
男性の肌は、女性と異なり、40代くらい以降に脂が出やすくなり、肌の表面が酸化して荒れやすくなるそうです。また、普段から化粧をする女性と違い、男性は肌に無頓着になりやすく、また、紫外線にも直接さらされています(女性は化粧で日常的にある程度遮られている)。
また、人によっては、遅くまで仕事や飲食などが多く、仕事などのストレスも肌の健康には良くありません。要するに、中年以降、ただでさえ荒れやすいのに、普段から無頓着になりがちで、かつ不健康になりがちという三重苦を抱えているということです。

(2)今より5年後10年後に差が出る。
女性のように化粧をしないので「お化粧のノリが悪い」などの直近の影響は見られませんが、今ケアするかどうかが、5年後10年後に影響し、顔の皮が衰えて見える、しわが多く見えるなどの現象となって現れてくるということです。
要するに、5年後10年後に老けて見えるか若々しいか、おじんくさいかそうでないかということです。
「そんなこと関係ない。男は、顔に出た年輪だ」という方はそれでも良いかも知れません。しかし、いつも若々しくありたいと思われる方は、今から気をつけることが必要です。

(3)ステップは2つ。
欲を言えばいろいろありますが、最低限の作業は2つ。 1.汚れを取る、2.水分を補給する です。 この「水分を補給する」がほとんど意識されていないと思います。 さらにできれば、3.水分を逃がさない をやりたいところです。

1.汚れを取る(要は洗顔)
スクラブなど洗顔剤で、顔を洗い汚れや皮脂を落とします。スクラブがなければ、石けんでも良いでしょうが、泡立ちの良いスクラブの方が洗いやすいのではないでしょうか。
水やお湯だけでやるのはだめです。汚れや皮脂がちゃんと落ちません。 で、ここまでは割と多くの人がやっていると思います。

2.水分を補給する
汚れを落とすと肌の表面から水分が蒸発するので、水分を補給します。専用の化粧水なら理想的ですが、「肌水」みたいなものでもOKです。手にとって顔にぴしゃぴしゃひたひたさせて、蒸発した水分の跡に染みこませます。 これはなぜ大事かというと、これをしないと、肌の表面に水分がなくなったことが脳に知らされ、それを補うべく、下から余分な皮脂が出てくるのです。
逆に言えば、顔に脂が出るから洗うのですが、そのまま放置すると余計に脂が出て、また洗う、脂が出る・・・と悪循環になります。 余分な皮脂を出さないために、水分を補います。これが重要です。

なので、補った水分をできるだけ保持させるために、できれば3つめとしてクリームを塗ります。そうなんです、クリームは補った水分を蒸発させないために塗るんです。特に冬場は乾燥しがちなので、ぜひクリームまで行ってください。
ご家族がハンドクリームとして使っておられる「うるおいミルク」みたいなもので良いですので。 メンズの化粧品を買うと結構高いですが、こういった普段使いのものなら、洗顔+水分補給でも1,000円以下で手に入ります。

* 以上が最低限のケアです。「顔を洗って、肌水をつける」という風に考えると非常に簡単ではないでしょうか?
5月から夏場は、紫外線がきついので、日焼け止め(普段なら+++25程度で)もつけた方が良いんです。大昔と違って紫外線の質が変わっていますので、日に焼けることは肌にとっては良いことではありません。
先にも書いたように、女性は化粧をするため、ある程度遮られていますが、男性は無防備で紫外線にさらされています。 「男は、精悍な日焼けの黒い肌」という方もおられると思いますが、日に焼けると言うことはかなり肌にダメージを与えていることなのでご注意ください。 もちろん、こういったことは体質による個人差があるので、同じようにしても効果の差はあると思います。

以上、これらの知識を得て、実践し始めてから約10年以上たちますが、周辺の反応からそれなりの効果はあるように思います。 「洗顔とその後の水分補給」たったこれだけですので、実践されてみてはいかがでしょうか。 結果は5年後、10年後に。
※ただし、若い女性に向かって「何歳に見える?」は禁句(^_^;)

————補足事項
【洗顔】 スクラブを手にとっていきなり顔を洗うのではなく、いったん水で顔をぬらし(スクラブがなじむように)、スクラブなどは十分に泡立ててから洗うのが効果的です。プッシュボトルのタイプが使いやすいです。
【水分補給】 メンズ肌水なる商品も出ていますので、それのスプレータイプが使いやすいです。洗顔後に、シュシュシュとするだけですので、簡単です。