情報管理上のオーソドックスな営業の価値

情報管理する上で、オーソドックスな対面営業は最も安心です。

客先に行って口頭で商品の説明をしますから、お客さん以外には知れません。
お客さんが口コミで広げる程度です。
新しい事業や商品などは、対面で売ってみて感触をつかんでから打って出る方が良いです。

対面する方が、反応もよく分かります。