シンプルは、簡単ではない

商品でも販促でも、キャッチフレーズならなおさら、シンプルであることはとても重要です。
分かりにくいのは、誰も興味を持ってくれません。

シンプルにするというのは、最も重要なことに絞って、それ以外を捨てると言うことです。これはとても難しいものです。

どうしてもあれもこれも盛り込みたくなります。しかし、それをすればするほど、お客さんには分かりにくくなっていきます。

こちらは、すでにその商品などを知っていますが、お客さんは何も知らないからです。何も知らない人にまず分かってもらうには、ひとつのことだけを言うことが重要です。

ひとつだけなら憶えてくれます。そしてそれが興味ある情報なら、もっと知りたいと思ってこっちに来てくれます。
ひとつの情報を残して、それ以外を捨てるのは至難のワザです。しかし、それをした商品や企業が大ヒットを生みます。